スーパーフルムーン(Super Full Moon)

今日は天秤座の月。

石井ゆかりさんの占いは、毎日ツイッターで発信されているのですが、
元気と幸せエネルギーをいただいています。

石井ゆかりさん
ツイッターアカウント:http://twitter.com/#!/ishiiyukari

Webサイト「筋トレ」http://st.sakura.ne.jp/~iyukari/

19日(土)は快晴だったので、
なんか月が大きいな~と感じられた方もあったかと思います。

ロケットニュース24-NASA「3月19日のスーパームーンは14%大きく30%明るく見える」
http://rocketnews24.com/?p=81158

GIGAZINE-世界中で観測された「スーパームーン」、

満月が18年間で一番地球に近づいた日の美麗な写真いろいろ
http://gigazine.net/news/20110320_super_moon/

20日の午前3時9分に満月になったので、

タイトルを「スーパーフルムーン(Super Full Moon)」としました。

18年振りに地球に月が大接近
さらに大潮も重なってたという日

皆様は休日をどのようにお過ごしでしたでしょうか。

私は久々の休みで、メイクも頑張ってはりきったのに、
結局ネットとツイッターの前で、情報収集しつつ、
YouTube聴いて1人カラオケしてました(^_^;

で、ブログも書き忘れていたという…なんてことorz
そんなこんなの相変わらずな日々ですが、素敵な1日を今日もありがとう!!

「ぼくのおとうさん」作詞作曲:小室みつ子

今日は、私の好きなシンガーソングライター小室みつ子さんが創られた
「ぼくのおとうさん(被災地のために働く人たちへ)」を紹介します。

「現地で働いてるお父さんたちに子供たちの思いが届けばいいなと…」
との想いで創られた曲です。

とても素敵な曲です。

なぜシンプルリストなのか

私は、私は2009年8月~2010年8月の1年間で、マイナス20kgの減量+ダイエットに成功したのです。
やってきたことについて、皆さんにお伝えしたくて、このブログを始めました。

まずは「シンプルリストとは何か」がわかるように、シンプルリストに対する考えと、
実践編としてリストを公開してきました。

少しづつ、減量+ダイエットするために何をやったのか、何を続けているのか、
気持ちや行動を書いていきますね。

おなかがいたくなった原発くん

うんち・おならで例える原発解説~「おなかがいたくなった原発くん」の
動画を紹介します。

かなり、わかりやすいです!!
皆さん、原発くんのおなかが冷えるように祈りましょう。
そして、現場で働く皆さんに感謝しましょう。

私は毎日0時から16分間お祈りをしています。
原発くんのおなかが冷えるイメージ、富士山を抱きしめてなでなでするイメージ、
日本や地球を抱きしめるイメージを使って、感謝のお祈りをするのです。

想いは必ず伝わります。

お祈りとか瞑想とかに関わらず、日常的に色々なものを見たり、聞いたりして
5秒くらいで、やらないよりやったほうが良いと思えたら、なんでもやりましょう。

頭ではなく、心がそう思ってるからです。
(犯罪になるようなことはもちろんダメです、当たり前ですが。)

メンタルケア2

今、自分を抱きしめてあげることが大事なのかもしれませんね

神田昌典氏(Almacreations)のサイトより転載

被災者を応援するリーダーたちへ
『あなたは、ひとりじゃない ~ 震災後の心理的被害を食い止めるために』

阪神淡路大震災における支援として実績がある
臨床心理士・堀之内高久先生との音声インタビュー(25分)を
無料でお聞きいただけます。

また災害のときに精神を安定化する方法について、
簡単で効果的な演習をPDFにて解説しています。
本インタビュー音声および資料は、著作権で保護されておりますが、
堀之内先生のご厚意により、必要な方にご自由に配布いただくことができます。
http://soundcloud.com/almacreations/sets/anataha_hitorijanai/

メンタルケア

11日の地震後は歩いて帰り、ひどい余震と緊張で眠れずじまい。
翌12日は、片付けのため出社命令が11日に出ていたので休日出勤しました。
余震が続く中、正直言えば出社したくはありませんでした。
しかし、自分だけの問題ではないのでどうしようもなく…

11日以降、空いてる時間は自分ができることを思い、
ツイッターとネットを使って情報を集めては流しということを繰り返していました。

こういう時、知らず知らず黒いモノがどんどん溜まっていきます。
なので、自分自身でメンタルケアをする必要があります。
私自身、いまだに手が震えますし、余震の影響か、ずっと偏頭痛が止まりません。
どんどん心は疲弊していきます。

特に、TVは煽るような表現が多く、身体にかなりの負担がかかります。
それが分かっていたので、私自身はTVで情報を集めませんでした。
文字情報の方が正確さと余計な情報が入らないので、取捨選択できます。

つらいなと感じたら、ひとまずTVを消しましょう。
好きな音楽を聴きましょう。
TVを観るなら好きなドラマを観ましょう。
旅が好きなら、旅番組も良いでしょう。

いっぱいいっぱい、未来の事を考えましょう。
これしよう、あれしよう。と、楽しいことに想いを巡らせましょう。
どんどんウキウキしてきて、エネルギーが満たされてきます。
日常を取り戻せないと、いざという時、助けたい人を助けることができなくなります。

つらい時、苦しい時は身近な人に伝えましょう。
身近な人がいない人は、ツイッターでもつぶやきましょう。
拾ってくれる人が必ずいます。
私にコメントなどをいただいてもかまいません。

他にも私がやっているのは、
深呼吸をして「自分の名前+大丈夫」を数回唱えるのです。
不思議と落ち着いていきます。

名前は、意味が有ってあなただけに与えられたモノです。
素敵な言葉なのです。
試しにやってみてください。

名前の秘密が知りたい方はこの本がすっごくおススメです。

人生が100倍楽しくなる 名前セラピー/ひすい こたろう

Amazon.co.jp

正確な情報の見極め方

こんばんは、ゆまです。

情報が錯綜していて、何が正確なのかわからなくなっている方もいると思います。
情報は根本のデータ元まで辿り、ソースを確認する。
もしくは正確な情報に近いものまで確認してから、転送や拡散をする。

自分が転送・拡散をするという事は
「自分が発信元である」という自覚が必要なのではないかと。
自分が確認できないものは広めないというスタンスが一番良いと思います。

情報が少ない場合、身近な人が一番信用できると思いがちですが、
情報をくれたその方は信頼できるのでしょう。
あなたに情報を教えてくれたのですから。

けれど、その情報は本当に正しいですか???
「友達のお父さん」という表現は明確ですか????

(補足)
ソース元に対して信頼がおけるかということはまた別問題です。
ソース元が今まで発表したものの信頼性が判断の一助になると思います。

ツイッターはデマも正確な情報も混ざっていますが、比較が出来ます。
時間はかかりますが(補足)、正確な情報にたどりつけます。
アカウントを取って、情報を得ましょう。

ツイッター http://twitter.com/

総務省消防庁のアカウント
http://twitter.com/FDMA_JAPAN

東北地方太平洋沖地震の情報センターのアカウント
http://twitter.com/touhokujishin

ツイッターではありませんが、
福島原発についての原子力資料情報室元技術者インタビュー動画

明日13日お昼12時に放送←夕方17時~に変更

http://www.ustream.tv/channel-popup/iwakamiyasumi

原子力資料情報室(CNIC)http://cnic.jp/

(補足)こちらも併せてどうぞ

NHK |福島第一原子力発電所事故・枝野官房長官会見 ほぼ全文掲載です
http://www.nhk.or.jp/kabun-blog/100/75183.html

祈ることしかできませんが

たいへんな地震です。

今も余震に遇われて不安な気持ちの方もいるかと思います。

かくいう私も東京に居て、はじめてこんなに大きな揺れを体験しました。

今も揺れが時々起こり不安も感じます。

けれど今、無事に生きている。

ただそれだけが本当に幸せに感じられます。

皆さまがご無事でありますように。

ひとりで味わう幸せ

意外とひとりで楽しめてるね、人生

本を読む

石を彫る

お気に入りの海外ドラマを観る

展覧会に行く

博物館に行く

美術館に行く

近所を探検

隣の駅まで歩く

近所にあるモミの大木を眺める

月光浴

詩を書く

好きな香りを身に付ける

のんびり寝坊

夜更かし

お気に入りのイタリアンでランチ

アップルパイを焼

丼プリンを作る

製本する

ホロスコープを眺める

手相を眺める

お気に入りの曲を聴く

お風呂に長めにつかる

ボクササイズ

電車で目の前の人を観察する

山手線1周分眠る