わたしの小さなこだわり

無類の活字中毒の私のこだわりはこれっ。
幼い頃からこうです(^_^;)

本を最低1冊は持ち歩く。

待ち時間が1分でも時間があると活字を読む。

読むものがないと落ち着かなくて、活字を探し始める。

電車内では、手持ち無沙汰になると中吊りを貪るように読む。

本に没頭すると、何もかも聞こえなくなる。(電車も乗り過ごす。)

タイトルとURLをコピーしました