メンタルケア

11日の地震後は歩いて帰り、ひどい余震と緊張で眠れずじまい。
翌12日は、片付けのため出社命令が11日に出ていたので休日出勤しました。
余震が続く中、正直言えば出社したくはありませんでした。
しかし、自分だけの問題ではないのでどうしようもなく…

11日以降、空いてる時間は自分ができることを思い、
ツイッターとネットを使って情報を集めては流しということを繰り返していました。

こういう時、知らず知らず黒いモノがどんどん溜まっていきます。
なので、自分自身でメンタルケアをする必要があります。
私自身、いまだに手が震えますし、余震の影響か、ずっと偏頭痛が止まりません。
どんどん心は疲弊していきます。

特に、TVは煽るような表現が多く、身体にかなりの負担がかかります。
それが分かっていたので、私自身はTVで情報を集めませんでした。
文字情報の方が正確さと余計な情報が入らないので、取捨選択できます。

つらいなと感じたら、ひとまずTVを消しましょう。
好きな音楽を聴きましょう。
TVを観るなら好きなドラマを観ましょう。
旅が好きなら、旅番組も良いでしょう。

いっぱいいっぱい、未来の事を考えましょう。
これしよう、あれしよう。と、楽しいことに想いを巡らせましょう。
どんどんウキウキしてきて、エネルギーが満たされてきます。
日常を取り戻せないと、いざという時、助けたい人を助けることができなくなります。

つらい時、苦しい時は身近な人に伝えましょう。
身近な人がいない人は、ツイッターでもつぶやきましょう。
拾ってくれる人が必ずいます。
私にコメントなどをいただいてもかまいません。

他にも私がやっているのは、
深呼吸をして「自分の名前+大丈夫」を数回唱えるのです。
不思議と落ち着いていきます。

名前は、意味が有ってあなただけに与えられたモノです。
素敵な言葉なのです。
試しにやってみてください。

名前の秘密が知りたい方はこの本がすっごくおススメです。

人生が100倍楽しくなる 名前セラピー/ひすい こたろう

Amazon.co.jp